忍者ブログ
6/1から始めてようやくこれから始動
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


久しぶりの更新と思いきやもう例大祭まで一ヶ月となっている始末。

ええ反省の色がないですと?今土下座しながらタイピングとは誰も思うまい。


博例神社例大祭 受かりましたうへへ。


ゆ43b        
縁側話製作委員会 

※どの辺かはさっぱりわかりません。

とりあえずここを最初の目標にやってきていたので、ほっと一安心です。

といいながらも納品が刻一刻と近づいてきているために油断できずあうあうです。

初期段階では納品締め切りが2月22日位になりそうでしぬるとこだったのですが、

特別納期のおかげで幾分か余裕が持てました。


さて、例大祭作品なのですが、今回のコンセプトは

「目で見て楽しい弾幕を、耳で聞いて楽しいに出来るか」

という実験もかねているのですが(え、また実験?)

なかなかむずかしいもんです。やっぱり耳で表現って解説が必要ですからねぇ。

視覚聴覚で表現するその半分でやらにゃいかんわけです。


そうは言っても試行錯誤しながら作っています。

まぁ最終納品に間に合わんということはないですわ。

ってなわけでわりとラストスパートに近づいてきています。

気を抜かずに頑張っていく所存ですねん。


※公式HPについてFTP問題でビビッていましたがもう覚悟決めて更新します!
 更新したらすぐウイルスチェックしてやる!
PR

今年もよろしくお願いいたします。


とテンプレ的挨拶をすませたところで、

コミックマーケット77お疲れ様でした!

縁側話製作委員会も二日目に参加いたしました。


サークル参加は初体験であったため、手際は悪かったですが、

それでも雰囲気を味わいながらも頒布する事が出来ました。


今回は試聴機も置いていたのですが、

聴いてくださった方々にはおおむね好評で、

ああいう生の反応を頂けるとこちらとしても嬉しいものです。

さすがは60人から厳選のみなさん!



当日ブースでは橙役の立川未有さんが

なぜかえーりんの格好で手伝ってくださいました。

本当に精力的にお手伝いくださったので、

やーさすがえーり・・・いやいや橙?ん?あれ?え?


とりあえず、今年になり次は例大祭です!

合否はともあれしっかり製作していきますので

また今年もよろしくお願いいたします!


>当選したからブログは2日、いや、3日に一回は書きます(怪しい
>【2009/11/08 13:30 】


とか調子のいいこと言いながら約2ヶ月。3週間に一回かけたレベル。

はい、コミケ77は既に初日を迎え、我々は明日です。

あれ、なんでいましごとば?


明日

30日(水) 東5 プ-29a
縁側話製作委員会
 (前のコピペ)

にてドラマCDの頒布をおこないます。手焼きです。

思ったよりも頑張っちゃった感があるのですが、

100円玉握り締めてぜひお越しください。お釣り不足が怖いです。


キャストの皆さんも個性的で非常に楽しげな作品になっています。

テスト的にとかいってましたけど、例大祭予定作品より長いかも・・・。


それではみなさんのお越しを心よりお待ちしております。


さてしごとしごと

気が付けば12月へと突入し、外は寒くなる一方。

そしてそろそろ「やばい・無理」だと感じた人は、

この辺りで音信不通になり、ブログの交信が途絶え、

そしていつの間にかブログがなくなっている頃でしょう。


あ、製作順調ですー。(というどなたかへの生存報告)


というか本当はもう出来上がって楽勝でゲームとやってたかったのですがね!

音楽ない音楽ないとワーキャー騒いでいたのですが、

それが一区切りついた今度は「効果音がない」に変わりました。


や、というのもわたくし結構効果音マニア(?)でして、

ファイル数にしてそこそこの数持っているわけですよ。

ライオン鳴かせて!って言ったらはいよ!っていって出せるんですよ。


でも、実際に「合う」効果音があるかって言うとまた話は別。

次々と敗退していくわが効果音たちを見送りながら涙を流すわけです。


ってなわけでそこが集まりきればほぼ終了です。

終わればようやく焼き焼きの作業に入れるのでむふふーんです。

待ちに待ったFF13は涎たらしながら年明けまで我慢する事にしますだらだら。
いや、突然なんですけど、割とゲーセン否定派だったわけですよ。

金食い虫乙だの、お前たちはなぜそんなに大金はたいてぬいぐるみを取りたい?

あーあー鉄拳なんて家で出来るだろ?アイマスなんてPSPでどこでもできる時代!

なんて思いながら、まぁ何よりもやってるとなんか後ろから見られたり、

そういうことがちょっとなーと思っていたわけですよ。そこ!引きこもりとか言わない!


そんな僕の心をわしづかみにしたのがこちら


LORD of VERMILION II


はい、知る人ぞ知るスクエニが出したというアーケードゲームです。

もともと初代も知っていたし、スクエニってことで興味はあったのですが、

所詮ゲーセンゲーム、はいはい金泥棒乙乙って思っていました。





・FF4、ロマサガ2のキャラが出る
・なんか操作性とかがプレイヤースキルによる
・2作目が出るからそこから始められる。
・杉田智和がアニゲラディドゥーンで熱っぽく語っていた。


この4点が完全に心をつかみやがったので行ってしまいました。

幸い平日休みの朝っぱらに行ったら人もおらず、何とも快適なプレイ





お・・・面白い・・・

サッカーゲームでよくカードこすってプレイしている人とかいたけどあんな感じ。

やー面白いわー、しかもカードが1プレイ一枚排出されるのでそれがまた楽しみ!

この間、初FF4のキャラのエッジが出てひゃっほーい!ってなったもん。コレクション性も高い。

当分時間があるときはこれで楽しもうかなーと!え、金食い虫?なにそれ、おいしいの?


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[05/08 やくも(紫)好き]
[11/15 民法love]
[04/26 太郎丸]
[04/16 八木沢神鈴]
[03/20 太郎丸]
最新TB
プロフィール
HN:
雀尊太郎丸
HP:
性別:
男性
自己紹介:
東方ドラマCDを作るために試行錯誤中です。
バーコード
ブログ内検索
P R
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31